レパードS 2019 予想

GⅢ

レパードS 2019

出馬表

① メスキータ     牡3 56.0 森裕

 アヴァンセ     牡3 56.0 津村

 ブルベアイリーデ  牡3 56.0 丸山

 ヴァイトブリック  牡3 56.0 戸崎圭

 ワシントンテソーロ 牡3 56.0 木幡巧

 ハヤヤッコ     牡3 56.0 田辺

 ブラックウォーリア 牡3 56.0 国分恭

 ハヤブサナンデクン 牡3 56.0 大野

 トイガー      牡3 56.0 宮崎

 デルマルーヴル   牡3 56.0 吉田隼

 エルモンストロ   牡3 56.0 三浦

 ロードリバーサル  牡3 56.0 野中

 サトノギャロス   牡3 56.0 川島

 アッシェンプッテル 牝3 54.0 城戸

 ビルジキール    牡3 56.0 内田博

スポンサーリンク

最終追い切り評価

1 ③ブルベアイリーデ

2 ⑭アッシェンプッテル

3 ⑪エルモンストロ

レパードS 2019 最終追い切り評価
レパードS 2019の最終追い切り評価記事です。
スポンサーリンク

予想

◎ ③ブルベアイリーデ

最終追い切りの動きは集中した走りで良い内容。状態の良さを感じた。前走は古馬相手に良い差し脚で完勝。しっかり脚を溜めれれば終いは良い末脚を使えるし、母系の血統面からも1800mは問題なく対応出来そう。仕掛けどころさえ間違えなければまとめて差しきっても不思議ではないと思う。

○ ⑩デルマルーブル

前走のジャパンダートダービーは海外帰りでも2着と好走。地力の高さは示したと思う。大崩れしない安定感のある馬だし、スタートさえ決まれば好位で運べるスピードもある。ある程度前の方で積極的な競馬をすれば粘り強さを発揮出来ると思う。

▲ ⑭アッシェンプッテル

前走は3歳牝馬ながら古馬相手に阪神ダート2000mで完勝。最終追い切りの動きもスッと反応して良い動きに思えた。差し脚質なので展開待ちなところはあるが、今回のメンバーは前に行きたいタイプが多い。ある程度ペースが流れて差し脚が活きる展開になれば。

☆ ⑪エルモンストロ

最終追い切りの動きは力強いフットワークで状態は良さそう。前走のユニコーンSは5着も直線見せ場はあったと思うし、まだダートでは底は見せていないと思う。1800mも左周りも経験済みだし立ち回りも上手そうな脚質も魅力的。上手く流れに乗れればチャンスあり。

以下同評価で△

④ヴァイトブリック

⑨トイガー

⑬サトノギャロス

 

少しでも皆さんの予想の参考になれば幸いです。最後まで読んでいただきありがとうございました♪


最強競馬ブログランキングへ

中央競馬ランキング
GⅢ予想考案重賞
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Kizuna

もっとも長く続いている趣味が競馬。毎週末の楽しみもそうだけど、週中の考案も楽しいものです。気楽に毎週末の中央競馬の予想、考案をしていければと思っています。

Kizunaをフォローする
Kizunaをフォローする
気楽屋競馬

コメント