中山記念 2019 回顧と予想結果

GⅡ

中山記念

勝ち馬は ①ウインブライト

早め進出からGⅠホース達を捻じ伏せましたね。展開や枠も向いたとは思いますが、今日は力強さも感じられました。ステイゴールド産駒らしく古馬になって本格化している印象。上がりも33.7を使えるとは驚きました。追い切りも抜群でしたし、他馬より仕上がりは上に見えましたから本気度が違いましたね。お見事でした。

2着は ③ラッキーライラック

道中は離れた2番手から。積極的に動いていって最後までしぶとく粘りました。鞍上の好騎乗や斤量53キロも有利だったとは思いますが、流石アーモンドアイと戦ってきた実力馬。力のあるところを見せてくれたし、きっちり立て直してきましたね。次走以降も楽しみです。

3着は ⑦ステルヴィオ

道中は中団5,6番手から。4角でウインブライトの外を回った分差し届かずといった感じでしょうか。上がりは最速でしたし、勝ち馬とは枠の差も出たと思います。前哨戦としてはまずまずの内容でしょう。安定して力を発揮出来ますし、明け4歳ですからまだまだ強くなる馬だと思っています。今後も楽しみな1頭です。

スポンサーリンク

↓予想記事はこちら↓

中山記念 2019 予想
中山記念 2019国内GⅠや海外GⅠ...

 

予想結果は

着順 馬番 馬名   人気 斤量 馬齢 騎手    
1着 1 ウインブライト   5 57.0 牡5 松岡正海    
6着 5 ディアドラ   1 54.0 牝5 C.ルメール    
3着 7 ステルヴィオ   2 57.0 牡4 丸山元気    
5着 9 エポカドーロ   3 57.0 牡4 戸崎圭太    
4着 10 スワーヴリチャード   4 58.0 牡5 M.デムーロ    

 

◎が3着、▲が1着でした。

やはり人気上位6頭での決着になりましたね。展開読みではラッキーライラックの位置にエポカドーロがいる読みでしたが少し構えすぎたかなという印象。

着順の差は仕上がりの本気度の差ではないでしょうか。パドックでも明らかに前哨戦仕上げだなという馬が多数でしたし、3着以下の馬達は次走以降変わってくると思います。

好メンバーが揃った今年の中山記念、観ていてもなかなか面白いレースでした。

《公式》極ウマ・プレミアム
日刊スポーツ新聞社運営の競馬情報サイト
人気のコンピ指数がレース前夜に読める!

最強競馬ブログランキングへ

中央競馬ランキング
GⅡ回顧結果重賞
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Kizuna

もっとも長く続いている趣味が競馬。毎週末の楽しみもそうだけど、週中の考案も楽しいものです。気楽に毎週末の中央競馬の予想、考案をしていければと思っています。

Kizunaをフォローする
Kizunaをフォローする
気楽屋競馬

コメント