大阪杯 2019 出走馬所見

GⅠ

今週末、日曜日に阪神競馬場で行われるGⅠ大阪杯。

今回は特別登録馬の主に近走からの所見を書いていきます。

 

アクションスター

前走、日経賞 GⅡ11着。連闘でもあるし、もう能力的にも厳しすぎる。とりあえず出走しているだけな感じ。

アルアイン

前走、金鯱賞 GⅡ5着。前走は稍重馬場の割に上がりの早い競馬でこの馬には辛い展開ではあったかなとは思う。切れる脚がないので瞬発力勝負では厳しいので、淀みない流れでなだれ込めるような展開が理想か。

エアウィンザー

前走、金鯱賞 GⅡ3着。前走は中団の内で上手く立ち回って上がりもしっかり使えての3着。前哨戦としてはまずまずの内容ではあったと思う。折り合いに心配はないし、阪神コースも得意。安定して力は発揮してくるので上位争いには加わってくるはず。

エポカドーロ

前走、中山記念 GⅡ5着。前走はやや出負け気味で位置取りも一つ後ろになってしまった印象。それほど大きく負けてはないし巻き返す可能性は十分ある。早い上がりは使えないので前目で競馬はしたいし、早めに仕掛ける競馬が理想。

キセキ

前走、有馬記念 GⅠ5着。前走は不利な外枠から出遅れ気味のスタート。強引にハナを切りに行っての5着だし、力はやはりあるなという印象。淀みない流れで逃げるレースが板についてきたし、最初のコーナーまでに楽に先手が奪えるかが鍵になりそう。

サングレーザー

前走、香港C 海外GⅠ4着。天皇賞秋でも上がりは1番だったし安定して末脚は使える馬。2000mもこなせるしスピード能力はかなり高いと思う。海外帰りでの仕上がりがどの程度かが気にはなるが、決め脚ならこのメンバーでもトップクラスだと思う。

スティッフェリオ

前走、小倉大賞典 GⅢ1着。前走はトップハンデの57キロを背負っての完勝。ローカル重賞ながら2連勝しているように力はつけている。豪華メンバー相手もスムーズに競馬で力が発揮出来れば面白いかも。

スポンサーリンク

ステイフーリッシュ

前走、京都記念 GⅡ2着。成績は安定しているものの、決め脚はないので早めに仕掛けて押し切る競馬をするしかないのが現状。このメンバーでは正直見劣ってしまうかなという印象。

ステルヴィオ

前走、中山記念 GⅡ3着。前走は中団のから勝ち馬を見ながら良い位置で競馬は出来ていた。交わしきれずも休み明けなのを考えればまずまずの内容。以前よりも位置を取れるようになって来たし、折り合いも心配なし。決め脚も上位だと思うし距離も大丈夫そう。

ダンビュライト

前走、京都記念 GⅡ1着。前走はスローな流れを良い位置で競馬出来ていた。展開面で恵まれた感じは否めない。元々、決め脚は劣るタイプでGⅠではいまひとつ足りない感じ。前走勝ったとはいえあまり評価は変わらない。

ブラストワンピース

前走、有馬記念 GⅠ1着。前走は枠、スタート、位置取り、仕掛け、全てが上手くいった完璧なレースだったと思う。あまり器用に立ち回れるタイプではないので、ごちゃつかずに中団辺りで運べるかがポイントか。瞬発力戦にも持久戦にもある程度、対応出来るのは強み。

ペルシアンナイト

前走、金鯱賞 GⅡ4着。前走は休み明けでもあったし、いつものように掛かってもいた。休み明けはいつもこんな感じだし、2戦目の上積みはあると思う。とにかく折り合いに専念して終いに賭ける競馬が武器。決め脚は強烈だし折り合い次第。

マカヒキ

前走、京都記念 GⅡ3着。前走は終いは鋭く伸びたものの、少しズブくなったのかエンジンのかかりは遅くなったなという印象。その辺りを加味して乗れればなだれ込む可能性もなくはないが、勝ちきるまではどうかと思う。

ムイトオブリガード

前走、金鯱賞 GⅡ7着。前走は積極的に位置を取りに行く競馬をするも終いはバテてしまって惨敗。GⅠレベルになると能力的にも厳しいとは思う。

ワグネリアン

前走、神戸新聞杯 GⅡ1着。折り合い面では少し不安もあるし、休み明けのぶっつけ本番は正直マイナス要素。終いは確実ではあるがそこまで抜けて早いわけでもない。前の方に付けてある程度折り合いもつけれれば力は出せそう。強い馬ではあるが脆さもあると思う。

 

少しでも皆さんの予想の参考になれば幸いです。最後まで読んでいただきありがとうございました♪

 


最強競馬ブログランキングへ

人気ブログランキング
GⅠ出走馬所見考案重賞
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Kizuna

もっとも長く続いている趣味が競馬。毎週末の楽しみもそうだけど、週中の考案も楽しいものです。気楽に毎週末の中央競馬の予想、考案をしていければと思っています。

Kizunaをフォローする
Kizunaをフォローする
気楽屋競馬

コメント