天皇賞(春) 2019 回顧と予想結果

GⅠ

天皇賞(春) 2019

ペースは前半1000mは59.8秒とまずまず流れた印象。中盤で中弛みして2000m通過は2分4秒。ラスト4ハロンが11.7秒、11.6秒、11.0秒、11.9秒。スタミナよりスピードが活きるような展開でした。

勝ち馬は ⑩フィエールマン

道中は珍しく少し力んで走ってなんとか押さえ込んでた印象。持ち前の瞬発力勝負になったのも勝因。強気に4角先頭で最後まで2着馬を抜かせなかったのは流石。メンバー的にも能力が1枚上だった印象。本質は中距離がベストなのかなという感じも能力は相当だと思う。やはり加速した時のフォームは凄く好み。

2着は ⑦グローリーヴェイズ

道中は折り合い重視でしっかり折り合って追走。勝ち馬を終始見ながら完璧な競馬だったと思う。どんなペースでも対応出来るのは強みだと思っていたがその通りだった。敗れはしたが大健闘だと思う。

3着は ⑧パフォーマプロミス

道中は中団でスムーズな競馬が出来ていた。最後までこの馬なりにしっかり伸びていたし1、2着馬とは切れとスピードの差かなという印象。最後までエタリオウを抜かせなかったし3着は立派だと思う。

スポンサーリンク

↓予想記事はこちら↓

天皇賞(春) 2019 予想
天皇賞(春) 2019の最終予想記事です。

予想結果は

◎ ⑩フィエールマン 1着

○ ⑦グローリーヴェイズ 2着

▲ ②エタリオウ 4着

道中はまさかの最後方から。一気にまくっていく戦法だったのかわかりませんが流石に極端すぎたかなという印象。この馬としてはしっかり走っているし今回は乗り方次第だったとは思う。

☆ ⑬ロードヴァンドール 12着

 

平成最後のGⅠレースを良い予想で締めくくれて満足しています。

令和最初のGⅠも当てていきたいところ。頑張ります。


最強競馬ブログランキングへ

人気ブログランキング
GⅠ回顧結果重賞
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Kizuna

もっとも長く続いている趣味が競馬。毎週末の楽しみもそうだけど、週中の考案も楽しいものです。気楽に毎週末の中央競馬の予想、考案をしていければと思っています。

Kizunaをフォローする
Kizunaをフォローする
気楽屋競馬

コメント