天皇賞(秋) 2019 最終追い切り評価

GⅠ

天皇賞(秋)の最終追い切りについて書いていきます。

分かりやすいように、の4段階評価を付けておきます。

スポンサーリンク

最終追い切り評価

カデナ

栗東 坂路 良 単走

51.4-37.5-25.0-12.9 強め 

最終追い切りの動きはまずまず。気持ちは前向きで抑えも効いていた。追われてからもしっかり身体を使えて走れていた。最後は少し甘くなった印象も状態面は良いと思える動き。

アーモンドアイ

美浦 南W 稍重 3頭併せ

65.4-50.8-37.3-12.2 G前追 

3頭併せの内側から。最終追い切りの動きは良い。気持ちは前向きで抑えもしっかりと効いていた。追われてからも反応良く、フォームもダイナミック。休み明けでも力は発揮出来ると思える良い動き。

ケイアイノーテック

栗東 坂路 良 単走

50.5-36.5-24.1-12.2 強め 

最終追い切りの動きはイマイチ。追い切りでは攻め駆けするタイプではあるし、時計も悪くはない。この馬なりに反応しているが頭の高いところがあるし素軽さが以前より感じられず。

スワーヴリチャード

栗東 CW 良 3頭併せ

82.9-66.4-50.8-37.7-12.2 馬なり 

最終追い切りの動きはまずまず。気持ちはかなり前向き。相変わらず頭の高い走りではあるが楽な手応えでかなり抑え気味で好時計。折り合い面は少し不安あり。

アエロリット

美浦 南W 稍重 単走

66.1-51.6-38.5-12.9 馬なり 

最終追い切りの動きは良い。気持ちは前向きで馬に活気が感じられた。大きなフォームで力強い走りが出来ていた印象だし出来は良さそうに思える動き。

ユーキャンスマイル

栗東 芝 稍重 2頭併せ

83.3-67.2-52.5-38.2-12.0 G前追 

併せ馬の内側から。気持ちはかなり前向きで抑えも効いていた。割と軽めの内容で手応えにも余裕があった。迫力ある動きで状態の良さは感じられる。

スティッフェリオ

栗東 坂路 良 2頭併せ

53.4-39.0-25.4-12.8 強め 

最終追い切りの動きはまずまず。気持ちは前向きで抑えも効いていた。追われてからもこの馬なりに反応は出来ていたし、最後まで集中して走れていたのは良いところ。

マカヒキ

栗東 坂路 良 単走

53.5-39.0-25.4-12.6 G前追 

最終追い切りの動きはまずまず。気持ちの乗りはまずまず。追われてからも反応しているし、走りも身体を使えて悪くない。良い時に比べると迫力には欠ける印象も出来自体は悪くはなさそう。

スポンサーリンク

ダノンプレミアム

栗東 CW 良 2頭併せ

81.9-66.0-51.1-37.3-12.0 強め 

最終追い切りの動きはまずまず。気持ちは前向きで抑えも効いていた。追われてからも反応しているし悪くはない動き。良い時はもう少し伸びのあるフォームで走れていた印象だし、まずまずといった印象。

サートゥルナーリア

栗東 CW 良 単走

82.0-66.8-51.7-37.5-11.7 馬なり 

最終追い切りの動きは良い。気持ちは前向きで抑えも効いて折り合いも欠くことなく良い走り。軽く促されての反応も好反応を見せていたし、脚捌きも良い。出来は良いと思うし力は発揮出来そうな仕上がりに思える。

ゴーフォザサミット

美浦 南W 稍重 3頭併せ

67.3-53.1-39.1-12.4 G前追 

最終追い切りの動きはまずまず。気持ちはかなり前向き。追われてからもしっかり反応して自ら走ろうとはしていた印象。脚捌きも悪くないし状態自体は良さそうに思える。

ドレッドノータス

栗東 坂路 良 2頭併せ

54.3-39.4-25.5-13.0 強め 

最終追い切りの動きはイマイチ。併走馬の後ろで我慢させて最後交わして行く追い切りがしたかったはずもいざ追われてからの伸びが今ひとつで。スムーズな形に持ち込めずチグハグな内容になってしまった印象。

ランフォザローゼス

美浦 南W 稍重 3頭併せ

69.8-54.7-40.1-12.4 馬なり 

併せ馬の内側から。気持ちは前向きで抑えも効いていた。春先は気の悪いところを見せず落ち着いてレースが出来ていたが、このところは気の悪いところが出てきていた。追い切りでは我慢できているが淡々とした感じで内容は地味に感じてしまう。

ワグネリアン

栗東 坂路 良 単走

53.8-39.3-25.5-12.8 G前追 

最終追い切りの動きは良い。気持ちはかなり前向きで抑えはギリギリといった感じ。追われてからの反応は好反応。身体をしっかり使って走れていたしパワフルでもあり素軽さも感じられた。状態の上積みは感じさせる動き。

ウインブライト

美浦 南W 稍重 3頭併せ

66.5-51.1-37.5-12.2 強め 

最終追い切りの動きはイマイチ。しっかり追われて進んではいたが気持ちの乗りも今ひとつ。自ら走ろうとするところがあまり見られずといった印象。あまり良い出来には見えず。

アルアイン

栗東 坂路 良 2頭併せ

52.8-38.5-24.6-12.1 一杯 

最終追い切りの動きはまずまず。休み明けでぶっつけ本番になるし、しっかり攻めてきたという感じ。気持ちは前向きで追われてからもしっかり反応出来ていた。力は出せそうな仕上がりに思える。

 

少しでも皆さんの予想の参考になれば幸いです。最後まで読んでいただきありがとうございました♪

 


最強競馬ブログランキングへ

中央競馬ランキング
GⅠ考案追い切り評価重賞
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Kizuna

もっとも長く続いている趣味が競馬。毎週末の楽しみもそうだけど、週中の考案も楽しいものです。気楽に毎週末の中央競馬の予想、考案をしていければと思っています。

Kizunaをフォローする
Kizunaをフォローする
気楽屋競馬

コメント