弥生賞 2019 回顧と予想結果

GⅡ

弥生賞

勝ち馬は ⑩メイショウテンゲン

道中は先行集団に着いて行く形。重馬場にしてはレースペースも流れた感じでしたし、馬場の内側を回った馬達にはかなり不利な馬場状態でした。この馬自身はずっと外めを回ってきてしぶとく伸びてきましたね。最後はどの馬も同じような脚色になりましたし、早めに動いていったのと外枠でコース取りも上手くいった部分は大きいと思います。

2着は ⑤シュヴァルツリーゼ

道中は後方から。相変わらず頭も高いし4角でも外に膨らんだり、直線もフラフラしたりとかなり荒削りな印象でした。展開も向いた気もしますが、ポテンシャルは相当高いのかもしれませんね。もう少し気性が大人になってくれれば良いのですが。

3着は ⑧ブレイキングドーン

道中は先行集団のすぐ後ろ。勝ち馬の外を回ってそのまま交わせずといった感じ。いつもより行きっぷりも悪かったけど展開自体は向いたはず。少し重かったのかなという印象でしょうか。

スポンサーリンク

↓予想記事はこちら↓

弥生賞 2019 予想
弥生賞 2019クラシック第1戦皐...

 

予想結果は

着順 馬番 馬名   人気 斤量 馬齢 騎手    
7着 1 ラストドラフト   1 56.0 牡3 田辺裕信    
4着 2 ニシノデイジー   2 56.0 牡3 勝浦正樹    
5着 3 カントル   3 56.0 牡3 M.デムーロ    
9着 6 ヴァンケドミンゴ   8 56.0 牡3 F.ミナリク  
3着 8 ブレイキングドーン   3 56.0 牡3 福永祐一  

 

△のブレイキングドーンのみ3着と予想は完敗でした…

思った以上に馬場も悪化して波乱でしたね。良馬場であれば結果は大きく変わったとも思えますし、枠の並びも結果的に人気馬達には悪い方向に出てしまった印象。出来れば良馬場で見たかったですね。

日刊スポーツ《公式》競馬サイト「極ウマ・プレミアム」

最強競馬ブログランキングへ

人気ブログランキング
GⅡ回顧結果重賞
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Kizuna

もっとも長く続いている趣味が競馬。毎週末の楽しみもそうだけど、週中の考案も楽しいものです。気楽に毎週末の中央競馬の予想、考案をしていければと思っています。

Kizunaをフォローする
Kizunaをフォローする
気楽屋競馬

コメント