日経新春杯 2019 予想

GⅡ

日経新春杯の予想をしていきます。

 

現時点でのオッズと出走表

① マサハヤドリーム  北村友   55.0  93.5

② グローリーヴェイズ Mデムーロ 55.0  3.2 

 エーティーサンダー 酒井    51.0  71.9

 アフリカンゴールド ミナリク  52.0  8.2

 シュペルミエール  北村宏   55.0  7.8

 サラス       松若    49.0  34.1

 ガンコ       藤岡佑   57.0  26.1

 ウインテンダネス  内田博   56.0  17.2

 ケントオー     和田    55.0  197.2

 ルックトゥワイス  岩田    55.0  8.8

 ノーブルマーズ   高倉    56.0  29.6

 メイショウテッコン 武豊    56.0  7.3

 ダッシングブレイズ 福永    56.0  182.4

 アイトーン     国分恭   54.0  122.7

 ロードヴァンドール 横山典   56.0  42.6

 ムイトオブリガード 川田    56.0  4.6

 

 

今回は血統と調教をやや重視した予想になりました。

 

 

◎ ⑤シュペルミエール

血統面でも父ステイゴールド、母父クロフネで今の京都コースにマッチしそう。追い切りも良い感じ。もともと足元に不安のある馬なので無理はさせられないが、今回のメンバーなら十分に通用するだけの能力は秘めている。

 

○ ⑩ルックトゥワイス

こちらも父ステイゴールド。前走で初の右回りも問題ない事は示したし、安定していい脚を使ってくるところも魅力的。早い馬場よりも今のやや時計のかかる京都の馬場の方が向いているはず。

 

▲ ⑥サラス

唯一の牝馬。父はオルフェーヴルなのでこちらもステイゴールド系。元々、某競馬サイトでもお気に入り登録している個人的に注目している馬。斤量49キロはやはり魅力だし、鞍上も乗りなれた松若騎手は○。流れに乗れれば斤量49キロが活きるはず。

 

☆ ⑦ガンコ

父ナカヤマフェスタ、こちらもステイゴールド系。ここ最近は調子が悪かったけど、今回は追い切りの動きも良い印象。この時期はよく走る馬でもあるし、馬場も向くはず。鞍上も藤岡佑騎手に戻るのも良い。57キロを背負うのは実績からも仕方ないところ、なんとか克服してもらいたい。

 

以下同評価で△

②③⑪⑯

 

以上、日経新春杯2019の予想でした。

明日も競馬を楽しみましょう。では♪


中央競馬ランキング
GⅡ予想重賞
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Kizuna

もっとも長く続いている趣味が競馬。毎週末の楽しみもそうだけど、週中の考案も楽しいものです。気楽に毎週末の中央競馬の予想、考案をしていければと思っています。

Kizunaをフォローする
Kizunaをフォローする
気楽屋競馬

コメント