日経新春杯2019 レース回顧&予想結果

GⅡ

日経新春杯の回顧と予想結果を書いていきます。

 

まずはレース結果

1着 △ ②グローリーヴェイズ 1番人気 

2着 ○ ⑩ルックトゥワイス  5番人気 

3着 ◎ ⑤シュペルミエール  3番人気

 

勝ったのは △ ②グローリーヴェイズ

レースペースは結構流れた方でしたが、枠を生かして中団の内でジッと待機。3角手前からレースが動いた時も慌てず騒がずといった感じで直線へ。上手く抜け出してそのまま先頭でゴール。派手さはないけど能力は高そうですね。今回の馬場でも勝てるなら先々も楽しみな1頭になりました。

 

2着は ○ ⑩ルックトゥワイス

こちらは終始後方からの競馬。コーナー直線も大外を回ってきたものの最後の末脚はなかなか良かったですね。勝ち馬とは立ち回りの差が出た感じですが、力はあるし本格化してきたと見ていいのでは。

 

3着は ◎ ⑤シュペルミエール

こちらは中団やや前目での競馬。直線もやや外目からしぶとく伸びて力は出し切ったと思います。やはり勝ち馬とは立ち回りの差の分遅れた感じでしょうか。

 

 

 

 

続いては予想結果。

◎ ⑤シュペルミエール 3着

この馬の力は出し切って馬券内は確保。GⅠ以外はすべて馬券内と安定感は抜群。脚元に不安があるだけに次はどこに出てくるかはわかりませんが、まずは無事にいって欲しいですね。

 

○ ⑩ルックトゥワイス 2着

大外から豪快な末脚で連確保。昇級緒戦でこの結果は立派だと思います。右周りも全く問題ないし、重賞制覇も近いかもしれないですね。早い馬場よりは今日のような力のいる馬場がベストかなと。

 

▲ ⑥サラス ⑩着

ハイペースを2番手追走からばててしまった感じですかね。49キロの軽量だったし乗り方は仕方ないところでしょう。まだまだこれからの馬だし、まずは自己条件から立てなおして、また重賞Rに挑戦して欲しいところです。

 

☆ ⑦ガンコ 16着

道中も折り合いを欠いていたし、直線もほとんど追ってなかったですね。気持ちの問題なのか何なのか、1度休んできっちりとした立てなおしをした方が良いのでは。

 

 

予想の結果としては本命馬が3着、対抗馬が2着、連下が1着。

それなりの結果だったかなと思います。個人的にも馬券は取れましたし♪

 

三日間開催であと1日競馬があります。明日の予想はまた後ほど。では♪

 

日刊スポーツ《公式》競馬サイト「極ウマ・プレミアム」

中央競馬ランキング
GⅡ回顧結果重賞
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Kizuna

もっとも長く続いている趣味が競馬。毎週末の楽しみもそうだけど、週中の考案も楽しいものです。気楽に毎週末の中央競馬の予想、考案をしていければと思っています。

Kizunaをフォローする
Kizunaをフォローする
気楽屋競馬

コメント