東京優駿(日本ダービー) 2019 回顧と予想結果

GⅠ

東京優駿(日本ダービー) 2019

ペースは前半57.8秒とかなりのハイペースも2番手以下は平均より少し早めくらいの淀みないペース。

勝ち馬は ①ロジャーバローズ

好スタートから無理なく自分のペースで離れた2番手を確保。人気もなかったしプレッシャーなく自分の競馬に徹して思い通りの完璧な競馬が出来てましたね。実質逃げの形で折り合いも完璧。早めに仕掛けて最後までしっかり脚を伸ばして見事な走りだったと思います。馬の鞍上も会心の競馬でお見事でした。

2着は ⑦ダノンキングリー

五分のスタートから1コーナーで上手くインを取って折り合いもギリギリのところで良く我慢出来てた印象。ポジションも良い位置が取れていたし直線も良く伸びたものの少し後ろを待った分2着まで。距離もこなせたし折り合いもある程度つけば走りますね。春は惜しくもクラシックは勝てなかったですが、能力は確かなのでマイル~中距離路線で今後も楽しみな馬です。

3着は ⑬ヴェロックス

外目の枠だったし少し出していった時に引っかかるようなところを見せていた。折り合い欠くのは予想外だったし少し後ろを意識しすぎたところはあったかもですね。直線はジリジリと脚は伸ばしての3着。距離は伸びても大丈夫そうだし切れが増してくれば秋も楽しみ。

スポンサーリンク

↓予想記事はこちら↓

東京優駿(日本ダービー) 2019 予想
東京優駿(日本ダービー) 2019の予想記事です。

予想結果は

◎ ⑬ヴェロックス 3着

○ ⑥サートゥルナーリア 4着

馬場入り後かなりうるさいところを見せてましたね。ゲート内でも暴れてしまって出遅れ。この一族の悪い部分が出た気がしますし出遅れが全てでしたね。レースでは折り合いはついてましたが思っていたより後ろになっただろうし、4角も大外ぶん回しで上がりも最速ではあったけど最後は止まりましたね。負けたけど強い馬には変わりないしまだまだ大きいところは取れるはずです。

▲ ⑭ランフォザローゼス 7着

☆ ①ロジャーバローズ 1着

 

☆で勝ち馬を推せたのは自分でも良かったのではと思ってます。展開読みが嵌ったというか嵌りすぎて勝ちきるところまでは予想外でしたが。今週もワイドで的中出来ました。

日本人Jの1-2-3、前走から継続騎乗の馬が馬券内。テン乗りで勝てるほど甘くないのがダービーですね。競馬ファンとしてこれで良かったと思えたダービーでした。

POG 2019-2020に向けておすすめのPOG本&血統本


最強競馬ブログランキングへ

中央競馬ランキング
GⅠ回顧重賞
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Kizuna

もっとも長く続いている趣味が競馬。毎週末の楽しみもそうだけど、週中の考案も楽しいものです。気楽に毎週末の中央競馬の予想、考案をしていければと思っています。

Kizunaをフォローする
Kizunaをフォローする
気楽屋競馬

コメント