桜花賞 2019 予想

GⅠ

桜花賞 2019

出馬表

① シェーングランツ  牝3 55.0 武豊

② エールヴォア    牝3 55.0 松山 

 ノーブルスコア   牝3 55.0 岩田康

 クロノジェネシス  牝3 55.0 北村友

 ルガールカルム   牝3 55.0 三浦

 ホウオウカトリーヌ 牝3 55.0 大野

 アウィルアウェイ  牝3 55.0 石橋脩

 グランアレグリア  牝3 55.0 ルメール

 アクアミラビリス  牝3 55.0 Mデムーロ

 フィリアプーラ   牝3 55.0 丸山

 メイショウケイメイ 牝3 55.0 古川

 ノーワン      牝3 55.0 坂井

 ジュランビル    牝3 55.0 松若

 ビーチサンバ    牝3 55.0 福永

 ダノンファンタジー 牝3 55.0 川田

 シゲルピンクダイヤ 牝3 55.0 和田

 レッドアステル   牝3 55.0 戸崎圭

 プールヴィル    牝3 55.0 秋山

スポンサーリンク

最終追い切り評価

個人的な最終追い切り評価ベスト3です。

1 ⑧グランアレグリア

2 ⑱プールヴィル

3 ②エールヴォア

↓各馬の追い切り評価記事はこちら↓

桜花賞 2019 最終追い切り評価
桜花賞の最終追い切りについて書いていき...
スポンサーリンク

予想

◎ ④クロノジェネシス

前走のクイーンCを快勝。能力の高さは世代トップクラスである事は示した。ある程度溜めが効きさえすれば切れ味は相当なものを感じるし、枠順もマイナスにはならない枠に入った印象。出遅れせず上手く捌いてくれれば。

○ ⑱プールヴィル

ある程度の位置で折り合ってそれなりの脚も使えるタイプ。直線で前が壁になったりするレースが多いなかで堅実に走って成績も残しているし、弱点が少なく崩れなさそうな印象。決め脚は人気馬達には劣るも立ち回りひとつで割って入る可能性もあるかも。

▲ ⑧グランアレグリア

追い切りの動きからもぶっつけ本番でも大丈夫な印象は受けた。能力の高さはデビューからの2戦の競馬をみても相当なもの。先行力はあるし枠も好枠。右回りで前走ややもたれていた点とスタートだけは気になるがスムーズならあっさりも。

☆ ⑯シゲルピンクダイヤ

馬体も追い切りの動きもパワフルで好みなタイプ。力のいる馬場は向いていそう。外枠で真っ向勝負するしかなさそうも、ここまでのレースで見せた末脚は魅力的。スムーズに加速出来れば面白いと思う。

以下同評価で△

②エールヴォア

⑭ビーチサンバ

⑮ダノンファンタジー

 

少しでも皆さんの予想の参考になれば幸いです。最後まで読んでいただきありがとうございました♪


最強競馬ブログランキングへ

人気ブログランキング
GⅠ予想考案重賞
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Kizuna

もっとも長く続いている趣味が競馬。毎週末の楽しみもそうだけど、週中の考案も楽しいものです。気楽に毎週末の中央競馬の予想、考案をしていければと思っています。

Kizunaをフォローする
Kizunaをフォローする
気楽屋競馬

コメント