皐月賞 2019 予想

GⅠ

皐月賞 2019

出馬表

① アドマイヤマーズ  牡3 57.0 Mデムーロ

② サトノルークス   牡3 57.0 池添

 ファンタジスト   牡3 57.0 武豊

 ダノンキングリー  牡3 57.0 戸崎圭

 ランスオブプラーナ 牡3 57.0 松山

 クラージュゲリエ  牡3 57.0 横山典

 ヴェロックス    牡3 57.0 川田

 ニシノデイジー   牡3 57.0 勝浦

 メイショウテンゲン 牡3 57.0 三浦

 シュヴァルツリーゼ 牡3 57.0 石橋脩

 ラストドラフト   牡3 57.0 シュタルケ

 サートゥルナーリア 牡3 57.0 ルメール

 ブレイキングドーン 牡3 57.0 福永

 ダディーズマインド 牡3 57.0 宮崎

 クリノガウディー  牡3 57.0 藤岡佑

 タガノディアマンテ 牡3 57.0 田辺

 アドマイヤジャスタ 牡3 57.0 岩田康

 ナイママ      牡3 57.0 柴田大

スポンサーリンク

最終追い切り評価

個人的な最終追い切り評価ベスト3です。

1 ⑫サートゥルナーリア

2 ⑬ブレイキングドーン

3 ④ダノンキングリー

↓各馬の最終追い切り評価記事はこちら↓

皐月賞 2019 最終追い切り評価
牡馬クラシック第一弾 皐月賞 2019の個人的な最終追い切り評価記事です。
スポンサーリンク

予想

◎ ⑫サートゥルナーリア

ここまで3戦とも楽勝でまだ本気で走ってないと思う。追い切りからも走る馬のオーラというか気品を感じるし素直にこの馬からで良いと思う。この一族は折り合い面での不安はあるがこの馬はマシな方に思えるしここは通過点で勝つ可能性は高いと思う。

○ ④ダノンキングリー

少し折り合い面での不安はあるので内寄りの枠は良いと思う。最終追い切りの動きからも折り合い面は少し進歩している感じはした。2走前に中山コースも経験済みでねじ伏せる強い競馬を見せている。上手く捌けるかどうかが鍵だと思うが能力は高い。

▲ ⑦ヴェロックス

先行して抜け出して勝つセンスのある競馬が出来るのは強み。走り方がまだまだ子供というか、上手く身体が使えてない印象だがそれでも勝ってきているのは能力がある証拠。折り合いには不安がないし、鞍上とも手が合っていそうだしここでも好走に期待。

☆ ⑧ニシノデイジー

前走は重馬場でインの前目で競馬した馬はほとんど止まってしまうようなレースの中4着と踏ん張っていた。休み明けだった事を加味すればそこまで悪い内容ではないし、最終追い切りの動きも1週前と比べて変ってきたなという良い動きに思えた。枠もちょうど良さそうなところに入ったし、スムーズなら上位も。

以下同評価で△

⑤ランスオブプラーナ

⑩シュヴァルツリーゼ

⑬ブレイキングドーン

⑮クリノガウディー

 

少しでも皆さんの予想の参考になれば幸いです。最後まで読んでいただきありがとうございました♪

 


最強競馬ブログランキングへ

人気ブログランキング
GⅠ予想考案重賞
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Kizuna

もっとも長く続いている趣味が競馬。毎週末の楽しみもそうだけど、週中の考案も楽しいものです。気楽に毎週末の中央競馬の予想、考案をしていければと思っています。

Kizunaをフォローする
Kizunaをフォローする
気楽屋競馬

コメント