阪神牝馬S 2019 最終追い切り評価

GⅡ

阪神牝馬Sの最終追い切りについて書いていきます。

分かりやすいように、の4段階評価を付けておきます。

最終追い切り評価

アマルフィコースト

栗東 坂路 良 単走

50.9-36.5-24.0-12.1 G前追 B

パワフルな動き。最後までしっかり走れていたし時計も早い。元々追い切りは動くタイプではあるし、短距離馬っぽい内容でもあるかなという印象。

カンタービレ

栗東 CW 良 3頭併せ

69.0-52.3-38.3-12.2 G前追 S

併せ馬の真ん中から。抑えも効いているし、追われてからの反応もかなり良い印象。フォームも綺麗。状態はかなり良さそうに思える。

クロコスミア

栗東 坂路 良 単走

55.0-39.6-25.8-12.8 G前追 B

それなりにパワフルではあるものの少し気の悪さを見せていた。好調時はもっと力強い印象があったし、物足りなさは感じる。

サトノワルキューレ

栗東 CW 良 3頭併せ

80.6-65.2-51.1-38.0-11.6 G前追 B

併せ馬の内側から。抑えは効いていて追われてからの反応もまずまずな印象。状態は少しずつ上がっては来ていそう。

サラキア

栗東 坂路 良 単走

52.5-38.1-24.7-12.3 馬なり A

最終追い切りの動きは良い。軽快な脚捌きで坂路をしっかりと駆け上がって来た。休み明けを叩いて状態は確実に上昇していそう。

スポンサーリンク

ダイアナヘイロー

栗東 坂路 良 単走

53.9-40.0-26.5-13.6 馬なり C

最終追い切りの動きはイマイチな印象。軽めの調整にしても軽快さが足りない感じは受けた。 

ミッキーチャーム

栗東 芝 稍重 単走

66.6-50.3-36.6-11.6 馬なり B

抑えは効いていたし、追われてからもまずまずの反応。昨年秋の絶好調時は素軽さがもっとあった気はするのでその頃に比べると後一歩という印象。

ミエノサクシード

栗東 CW 良 単走

70.0-52.6-38.1-11.6 馬なり A

気持ちも前向きで余裕がありそうな動き。脚捌きも軽快でしっかりとした走りに思えた。状態は良さそうに思える。

ラッキーライラック

栗東 坂路 良 2頭併せ

51.5-37.0-24.0-12.1 G前追 A

気持ちは前向きで走る気満々といった感じ。休み明けの前走は強豪牡馬相手に好走したし、今回は更に状態は上向きに感じる。牝馬同士のここはこの馬が中心かなという印象。

リバティーハイツ

栗東 坂路 良 2頭併せ

53.4-38.8-25.2-12.2 G前追 A

最終追い切りの動きは良い。追われてから良い反応でしっかり伸びた。馬に活気も感じられるし状態は良さそう。坂のある阪神コースも向いていそう。

レッドオルガ

栗東 坂路 良 単走

55.4-40.1-25.5-12.4 G前追 B

最終追い切りの動きはまずまず。ある程度仕上がってはいそうもまだまだ控えめな印象は受ける。

少しでも皆さんの予想の参考になれば幸いです。最後まで読んでいただきありがとうございました♪

《公式》極ウマ・プレミアム
日刊スポーツ新聞社運営の競馬情報サイト
人気のコンピ指数がレース前夜に読める!

最強競馬ブログランキングへ

中央競馬ランキング
GⅡ考案追い切り評価重賞
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Kizuna

もっとも長く続いている趣味が競馬。毎週末の楽しみもそうだけど、週中の考案も楽しいものです。気楽に毎週末の中央競馬の予想、考案をしていければと思っています。

Kizunaをフォローする
Kizunaをフォローする
気楽屋競馬

コメント