NHKマイルカップ 2019 最終追い切り評価

GⅠ

NHKマイルカップの最終追い切りについて書いていきます。

分かりやすいように、の4段階評価を付けておきます。

スポンサーリンク

最終追い切り評価

アドマイヤマーズ

栗東 坂路 不良 単走

56.6-41.3-26.8-12.9 馬なり B

最終追い切りの動きはまずまず。軽めの内容でも最後の反応は良かった。前走で感じた重苦しさもなく大分素軽さが戻っていた印象。出来は良さそう。

イベリス

栗東 CW 不良 単走

79.7-64.5-50.8-38.0-12.2 馬なり B

最終追い切りの時計は優秀。気持ちは前向きでスピード感はある。しっかり動けてはいるが小刻みな走りで小回り向きではあるかなという印象。

ヴァルディゼール

栗東 坂路 不良 単走

54.3-39.2-25.6-12.5 一杯 B

最終追い切りの動きはまずまず。力強さは感じられるも前走より少し余裕はなかったような印象。

ヴィッテルスバッハ

美浦 南W 不良 2頭併せ 

83.0-66.9-52.3-39.1-13.0 G前追 A

併せ馬の内側から。気持ちは乗っていて抑えもしっかりと効いていた。追われてからも身体を使ってしっかりと反応。良い追い切り内容だと思う。

カテドラル

栗東 坂路 重 単走

57.2-40.6-26.3-12.5 馬なり B

折り合い重視の軽めの内容は前走と同様。頭は高めも抑えは効いていた。走り自体もまずまずといった感じ。前走よりは少し良い内容だとは思う。

グランアレグリア

美浦 南W 重 2頭併せ

68.8-53.5-38.9-12.4 馬なり S

併せ馬の内側から。今回もしっかり抑えは効いていて気性面の課題は問題なさそう。余裕のある手応えでバネの効いた良い走り。状態は今回も万全だと思う。

クリノガウディー

栗東 坂路 不良 単走

53.4-38.9-25.0-12.1 強め A

最終追い切りの動きは良い。重たい馬場でも最後までしっかり走れていた。気持ちもかなり前向きでパワフルな動き。良い時の動きに戻ってきた印象。

グルーヴィット

栗東 坂路 不良 2頭併せ

51.3-37.1-24.1-12.2 強め B

最終追い切りの動きはまずまず。気持ちは乗っていたし追われてからもしっかりと反応していた。小刻みな走りも力強さは感じられる。悪くない仕上がりだと思う。

ケイデンスコール

栗東 坂路 重 単走

55.3-39.8-25.2-12.5 強め C

前の馬がふらついていたので追いにくそうではあった。気持ちがあまり乗ってない感じがするし、特に目立ったところもなく平凡な内容に思えた。

スポンサーリンク

ダノンチェイサー

栗東 CW 重 2頭併せ

53.4-38.5-11.6 G前追 A

併せ馬の内側から。気持ちはかなり前向きな印象。追い出してからは低いフォームで柔らかさの感じられる走り。手応えにもまだまだ余裕はありそうな中で良い伸び脚だった。良い仕上がりだと思う。

トオヤリトセイト

栗東 CW 不良 単走

75.3-57.5-41.3-12.6 馬なり B

最終追い切りの動きはまずまず。抑えも効いていたし素軽さは感じられる動きに見えた。この馬なりに好調はキープしていそう。

ハッピーアワー

栗東 CW 不良 単走

85.7-68.6-52.8-38.8-12.3 馬なり B

最終追い切りの動きはまずまず。抑えはしっかり効いていて最後まで集中して走れていた。頭が高いのは相変わらずもこの馬なりに順調さは感じられる仕上がりだと思う。

ファンタジスト

栗東 坂路 不良 単走

53.1-38.3-24.7-11.9 強め A

相変わらず坂路での動きは良い。真っ直ぐに坂路を駆け上がって来て追われてからも良い反応。力強さも感じられたし良い状態でレースに臨めそう。

プールヴィル

栗東 坂路 重 単走

56.6-42.2-27.8-13.4 馬なり B

最終追い切りの動きはまずまず。少し頭は高めも反応はまずまずでパワフルな走り。状態は悪くなさそうな印象。

マイネルフラップ

栗東 坂路 不良 単走

58.1-42.1-26.6-12.6 馬なり B

最終追い切りの動きはまずまず。気持ちは前向きで走りも悪くはない。地味目な内容もこの馬なりに状態は悪くはなさそうな印象。

ミッキーブラック

栗東 CW 不良 3頭併せ

83.0-67.0-52.1-38.3-12.3 強め C

3頭併せの内側から。追われてからの反応がイマイチ。動きに重苦しさを感じる内容ではあった。

ロードグラディオ

栗東 芝 重 単走

69.5-52.6-37.4-11.9 G前追 C

最終追い切りの動きはイマイチ。あまり身体を使って走れていない印象。気持ちの乗りもいまひとつ。全体的に迫力に欠ける感じは受ける。

ワイドファラオ

栗東 坂路 重 単走

55.8-41.2-27.0-13.1 馬なり C 

最終追い切りの動きはイマイチ。あまり集中して走れてない印象。時計も地味だしあまり良い内容には思えなかった。

 

少しでも皆さんの予想の参考になれば幸いです。最後まで読んでいただきありがとうございました♪


最強競馬ブログランキングへ

人気ブログランキング
GⅠ考案追い切り評価重賞
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Kizuna

もっとも長く続いている趣味が競馬。毎週末の楽しみもそうだけど、週中の考案も楽しいものです。気楽に毎週末の中央競馬の予想、考案をしていければと思っています。

Kizunaをフォローする
Kizunaをフォローする
気楽屋競馬

コメント